柿の木の剪定と収穫

柿の木の剪定と収穫

柿は昔の中国で漢方薬を作るのに栽培していたと聞きます。今では果実は食用として葉はお茶の代わりとして加工されて飲み、柿渋は防腐剤として昔から建築等に利用されています。我々も竹垣を作る際の焼檜丸太に柿渋を塗ります。

建物の2階部分に枝が伸び過ぎています。建物にも木にも良くなく、ベランダで洗濯物を干す時や室内にも陽が入りません。さらに風通しも良くないです。木には申し訳ないですけれど、建物側の枝は落とします。

文正氏の作業中です、ちょっとカメラが近すぎますね。木に登って見ると、実が沢山生っています。木の上からの景色は地上から見るのとは違い、楽しいです。

沢山の柿を収穫しました、自然の恵みです。剪定も終了し、これで実が道路やカーポートに落ちる心配もなくなります。来年も沢山実を生らせてくれることを願います。

柿の木の剪定・収穫を終えて・・

お庭で育てる果樹は表の生り年と、裏の不生り年の隔年で実付きが違います。農家の方たちは植える場所や枝の剪定や摘果(てきか)、施肥(せひ)や消毒等その他の作業を愛情込めて、的確に行っているので、売り物としての美味しい果実を収穫できます。
旨味は農家の方たちには敵いませんが、お庭で育てる果樹は季節の色や匂い、味を感じることが出来ます。ぜひ、お庭に果樹を植えてみませんか?

収獲特集

1、梅の木 2、レモンの木 3、柿の木 4、夏みかん

お仕事に関するご不明点、お気軽にお問い合わせください。
施工エリア:大田区品川区世田谷区港区・その他
Copyright 2010 ikegamiueki.com. All Rights Reserved.

 

大田区・池上植木
 

株式会社 池上植木
東京都大田区西蒲田1-8-11
TEL:03-6410-3364
FAX:03-6410-3365

▼お仕事分類

 

剪定作業

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 |
 

植栽作業

草刈り・芝刈り

エクステリア

お庭リフォーム