寒肥(冬に与える肥料)作業

こちらは、冬季に肥料を施す寒肥(かんごえ)のご依頼です。ゆっくり効いくる有機質肥料が最適。やり方は、植物の根元から少し離れた場所に穴を掘り肥料を入れます。

冬は植木へのダメージが少ないので施肥に最適な季節です。生育をよくするために行います。春には栄養が行き渡り、花芽などの増加につながります。寒肥をしているお庭は、花の色がとても綺麗です。植木達も喜んでいます。 

寒肥事例

樹木が目覚める前の栄養補給。根、幹、葉、花、実の活性化を。植木の周りに穴を掘り、肥料を入れました。
2020.03.08更新

お仕事に関するご不明点、お気軽にお問い合わせください。
施工エリア:大田区品川区世田谷区港区・その他
Copyright 2010 ikegamiueki.com. All Rights Reserved.