松の剪定

松の剪定が始まると年末が近いと感じます。松の剪定は、年二回するのが理想的です。

黒松の剪定のご依頼です。古木の黒松で幹も枝ぶりも立派で、この土地に根付き、家に馴染んで味があります。文正氏が作業します。素手で細かい作業をするので、冬は寒さとの闘いです。時間が経つにつれ、恵みの陽が当たってきたようです。お日様に感謝です。お客様は当初、「日当たりも悪くなり、剪定も大変なので、伐採も考えている。」との事でした。そこで、1階に陽が入るように、少し明るくお手入れしました。作業終了後に「これなら陽も入るし、素敵だし、このまま維持していきましょう。」との言葉を頂きました。私共も嬉しい限りです。

日本の伝統の松を若木からお庭に植えませんか。家が洋風だから合わないとは限りません。何十年か先、家とお客様と共に味わい深い素敵な庭木になります。

施工エリア:東京23区・横浜市・川崎市
事業内容:植木の剪定・お庭のお手入れ・リフォーム・年間管理・造園工事
Copyright 2010 ikegamiueki.com. All Rights Reserved.
 
株式会社 池上植木
東京都大田区西蒲田1-8-11
TEL:03-6410-3364
 

(交通機関)
東急線:池上駅より徒歩12分
JR線:蒲田駅より徒歩15分