• HOME
  • >
  • お庭外構
  • >
  • 庭石(飛び石)をバリアフリーにリフォーム

玄関アプローチ手法

庭石(飛び石)をバリアフリーに

今回は、昔からお世話になっている植木屋さんのお手伝いです。お施主さんが、飛び石で足を引っ掛けてしまったため、飛び石をバリアフリーにリフォームすることになりました。

飛び石を据え直します。モルタルを打つ準備です。堰板を設置します。

 

ここまで出来たら、次はモルタルを打ちます。モルタルを練ります。モルタルを打ち、砂利を並べます。

 

作業終了です。モルタルが完全に乾いたら、手直しと堰板を外します。乾くと、また色が変わり、印象が違います。 
 

お庭の趣きそのままに
飛び石は足を引っ掛け、転ぶと危険です。こちらの様に歩くところをバリアフリーに改修すれば、車椅子や台車も通れます。お庭の雰囲気も変わります。使用する砂利や、工法で他にも色々とリフォームできます。
樹木管理やお庭のお困りごと
何でもご相談ください。
施工エリア:大田区品川区世田谷区港区・その他東京近郷・神奈川県
 
© 2010 ikegamiueki inc.
 
大田区・池上植木

東京都大田区西蒲田1-8-11
TEL:03-6410-3364
(受付 9:00~20:00)

 

≫会社概要
≫理念